2006年9月13日

grub2 を使ってみる

ThinkPad X41 に入れている Debian/etch を、grub から grub2 に移行してみると、3点で躓いてしまった。

  • grub-probefsが、root権限で起動されたとき正しくファイルシステムを検出してくれない。
  • grub-setupが、正しくルートデバイスを推測してくれない。
  • update-initramfs が grub2 を認識せずに、lilo を使おうとしてしまう。
なので、不足した情報を補う必要がある。

# grub-install --no-floppy --modules="ext2 linux terminal terminfo" /boot/grub
cannot find a GRUB device for /boot/grub.
grub-setup: error: Cannot guess the root device. Specify the option ``--root-device''.
#  grub-setup --directory=/boot/grub --device-map=/boot/grub/device.map -r'(hd0,0)' /dev/sda1
# ln -s /boot/grub/grub.cfg /boot/grub/menu.lst

それをクリアすると、grub の様に使える。。。いや grub とそのまんまである。 grub2 に移行するメリット無しか、grub に止まるメリットが無しか、、、。

md/lvmとかを使うとgrub2の方が活発に開発されるから良いのかなぁ、、、分からん。

0 件のコメント:

Cocoa Emacs 24.3 構築 (2013/03版)

暫く使っている Cocoa Emacs を更新していなかったので、24.3 に上げてみた。 当てるパッチは inline patch と ポップアップフリーズ対応パッチ くらい。 24.3 には既にフルスクリーン実装が入っているので、よく使われているフルスクリーンパッチは外し...