2006年10月29日

削除出来ないファイルって?

ふと気づくと /var/log/weekly.out に変なログが出ていた。

どうも Adobe 製品をアップデートしたときに不正な名前のファイルが出来てしまったようである。

Rebuilding locate database:
find: /Applications/Adobe Illustrator CS2/Legal.localized/Tiếng Việt.html: No such file or directory
find: /Applications/Adobe Photoshop CS2/Legal.localized/Tiếng Việt.html: No such file or directory

"Tiếng Việt.html"ファイルは存在するらしいが、メタ情報にアクセスできないので、No such file らしい。

それは良いのだが Finder でも rm コマンドでも削除が出来ないのは困った(1,2)。

対処方法は 「Disk Utility」 で「ディスクを修復」をすれば、「不正な名前」として検知されて、正しく直される。

但し、Adobe 製品ファイル群は大抵は起動ディスク上にあるので、Apple製品付属インストールDVDなどの別の起動ディスクで立ち上げて Disk Utility を使わなければだめのようである。(シングルユーザモードで立ち上げても良いのかなぁ?)

それにしても不正なファイル名が作れて尚かつ削除操作が不可になるのはいただけない。

0 件のコメント:

Cocoa Emacs 24.3 構築 (2013/03版)

暫く使っている Cocoa Emacs を更新していなかったので、24.3 に上げてみた。 当てるパッチは inline patch と ポップアップフリーズ対応パッチ くらい。 24.3 には既にフルスクリーン実装が入っているので、よく使われているフルスクリーンパッチは外し...