2006年8月12日

BIOSのアップデートに失敗かぁ!?

先日購入したM2NPV-VMとDDR2-667の組み合わせでDual-Channelに設定すると起動できない問題が新しいBIOSで修正されていたらいいなぁ、という淡い願望を抱いた。

で、BIOSを0109->0303にアップデートして見たところ、、、なんと下記のメッセージが出てBIOS画面まで起動すらしなくなってしまった。

Award BootBlock BIOS v1.0
Copyright (C) 2000, Award Software, Inc.
 
BIOS ROM checksum error,
 
Detecting IDE ATAPI device...

マニュアルを見るところ ASUS CrashFree BIOS 2 が動いてる画面だそうで、つまりはBIOSの更新に失敗しているようである。

自作PCを何度が作っているが、初めての経験である。かなり凹んだが、CD Drvie を繋いでSupport CD を入れると集荷時のBIOSまで書き直しが出来るのがCrashFree BIOSの売りなので、手順に従ってみた。

しかし、Detecting ... の行がでて固まったり、BIOSイメージが見つかるが書き込み完了の「Pass」の文字が出力されずに固まったり、何故かBIOS画面まで出るが固まったり。 要は、一度も経験が無いほど動作が安定しない。手持ちのメモリモジュールの相性を考えてSingle-Channelで動作するように一個のみを刺していたのにである。

壊れたと思いましたよ。で、一晩ふて寝。

熟考の結果、メモリとの相性がより一層ひどくなったのかぁ。。。手持ちのメモリモジュールはDDR667のSingle-Channelでも起動できんようになったのかぁ。

なので、別のPCのDDR533で動作するメモリを差して見ました。。。あっさりBIOS画面まで起動。ついでに、DDR533で動作するようにBIOSで制限して先ほどのメモリモジュールを刺すと、これもあっさりBIOS画面まで起動。。。BIOSアップデートして相性が一層悪くなるとは。とほほである。

まぁ、BIOSの焼き損じでは無かったので良いのだが、メモリ相性かぁ。。。

取り敢えず、ダメダメな組み合わせは下の通り。

  1. Athlon64X2 3800+ Box (Socket AM2)
  2. M2NPV-VM
  3. CD1G-D2U667/ELP <= 現在 DDR533 Dual-channelで動作中
ガックシ。

0 件のコメント: